ハンドメイドカメラケース バルナックライカ用

ライカ関連の素敵な革ケースをヤフオクで出品しておられるleica_sammlerjpさんから、バルナックライカ(DII)用の黒革ケースを購入しました。

ボディに装着したところ、ほとんど一体化したのではないかと思えるほどぴったりで、ちょっとやそっとでは滑り落ちそうにありません。

いちおう、三脚穴に留めるネジも付属していて、しかもネジが飛び出さない(頭がケースに収まる)のですが、フィルム交換の際などわずらわしくなるので、外してしまいました。

嬉しいことに、ケースの穴を塞ぐ蓋も付属しています。また、蓋はぴったり収まるので、落ちる心配はほとんどありません。そのため、とめねじを外してスタイリッシュに使うこともできます。

背面はこんな感じに、スッキリしています。使い込むといい感じの艶が出そうですね。

注文の際には裏地やステッチ(縫い糸)の色、ストラップの長さや留め方、肩当ての大きさと有無など、細かく選べるのも嬉しいところです。

ケースのおかげで釣り金具のないDIIが持ち歩きやすくなり、しかも非常にかっこよくてスタイリッシュな雰囲気をおびるようになりました。手触りも良く、撮影のテンションまで上がります。
画像の個体はI型に距離計連動改造を施したもので、製造から90年ほど経っていますが、ケースのおかげで楽しく使えています。
みなさんもおひとついかがでしょう?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です